姿勢 SYANTO

スマホはもちろん

姿勢も首も落としません!

SYANTOで、姿勢・首がシャントする!

あけび動作の学校では、多くの人に感じれる商品を開発することが出来ました

姿勢も首も落とさない理由

理由1:画面の角度

スマホ画面が水平だと首の角度も水平になりやすくなります。画面の角度が立つと姿勢も起きて首もシャントします。画面の角度と首の角度は比例するのです

理由2: 握らない

スマホを握って持っていると姿勢は丸まって行きます。スマホを乗せて持てば、姿勢と首はシャントします。

理由3: 小指

小指と背中はつながっています。小指を使うと姿勢・首がシャントしやすくなります

★小指のヒミツ

小指は背中とつながっています

★スマホでの体の悩みを、スマホで解決へ

・スマホ首 ストレートネック改善は、普段のスマホ操作で行いましょう。

スマホ操作の蓄積が 今の姿勢と首を創ったのです


★けんしょう炎

スマホを握って力を入れて操作を続けると当然起きてしまいます。スマホ操作で握らない 乗せて持つ  当然負担が減ります  一度お試しください


★小指障害(へこみ・変形)

テキストサム損傷 スマホの長時間使用で痛みや痺れが有りませんか? スマホの持ち方によってなます。SYANTOシートリングで睡眠障害負担のかけない持ち方が可能になります。SYANTOは、負担のかけないユニバーサルデザインを取り入れています

★子どもの姿勢

子供にとって、スマホは大きくて、思いものです。タブレットをいつも持っているようなものです。重い端末でもSYANTOは、重さを分散する機能を持っていますので軽く感じます

★姿勢と心

姿勢と体は、関係しています。丸まれば内向きの心になります。 起きた姿勢は外向きの姿勢となります。どちらも大事と考えていますが偏ってしまうと不調になります。あけびさん ドレミさん  どちらのバランスも大事たまには、握らないでスマホを乗せて持ち外向きな考えをしましょう


★リラックス

スマホを握って操作していては、手の緊張が全身に伝わりリラックスできません

乗せて持つSYANTOシートリングで 握らず乗せて持ちリラックスしましょう


★集中力(仕事・勉強)

スマホを握って持つと、自然と力が入りスマホに集中してしまいます。たまには、乗せて持ち遠くからスマホを見て、スマホを眺めて見ることも必要ではないでしょうか?


★運動パフォーマンス

運動のパフォーマンスは、集中と持続力  特に背中を使う動作は、持久力を高める上では重要です。

小指を使い、背中を動かし自分の能力を高めましょう

>DO2W

DO2W

「 本革の新次元ホールド感 」