スタンドリング(革)


世界初! 底面型 スタンドリングです

・健康 スマホ首や腱鞘炎などの悩みをスマホ動作で解決へ。
・便 利 底面リング 握らないで持てて、スタンドになるなど便利いっぱい。
・薄い 1mm程度の薄い本革です。背面に突起が有りません。

シートを底面に装着することによりスマホを手全体で支えて持つことが出来る為、姿勢の悪化防止にも効果が有ります。スマホを使用する際の落下破損や姿勢の悩みを軽減できる商品として開発いたしまた。

SYANTOシリーズの実績

1回目の応援者からこんな声もいただきました。

立つ理由:三角形を構成して立ちます。 (特許申請中)

底面支持だと、握らず持てます。緊張せず安定して持つことができます。

握らないから ー スマホ操作で、緊張させません

落としたくない。その気持ちが体を緊張させています。
スマホを握れば握るほど体は緊張して手首や姿勢を丸めて不調を招きます。
SYANTOは、底面支持で握らず持てます。

リングに小指を入れれば、スマホを落とす心配はもうありません。

挟んでサッと安全に持てます!

小指を使い、背中の筋肉と体幹は連動するので、姿勢が起きやすいです。

知っていますか? ゴルフのクラブ、野球のバット 握るものは、小指がポイントになります。

世界初の横持ちリングです。

底面リングが、横にリングになります。手に緊張を与えない状態で持つことができるので安全に安心してゲームが出来ます。

上持ち・横持ち・下持ちなど、従来のリングでは実現しなかった、360度自由自在に持つことができます。

多様な場面で活躍してくれる魔法の操作感が体験できます

横持ちがしやすい「SYANTO スタンドリング」写真撮影も端末が落下してしまう心配もなく、安心してできます。

ポケットに入れた時もリングの部分から手を引っ掛ければ、一瞬で取り出すことができます。急いで取り出さなければならない時でも安心です。

本革を極限まで薄くすることがで1mm程度まで薄くすることが出来ました。

ケースの内側に貼るので外側のデザインは邪魔しません


対応機種 :スマートホン・電子BOOK・タブレットなど
電池使用 :いいえ
ブランド名:DO2W
メーカー :あけび動作の学校㈱
素材 :牛革

SYANTOは、底面リングです。その為、特許の健康機能は、全て共通です
1回目のクラウド応援者がの使用コメントが届きました。

” SYANT O ”は、スマホの動作を研究して生まれました。底面型保持リングのSYANTOは「保持支点」が大きな特徴です。

従来のスマホリングは、端末の中心についているものが主流でした。しかし、「SYANTO スタンドリング」は、支点が下部へ変わるので小指を使うことができ、スマートフォンが軽持てて、今まで実現がむずかしかったさまざまな操作が格段にしやすくなります。

、スマホ底面支持の為、スマホを立てて持ちやすく、姿勢・背筋がシャントします。底面支持の為、重さが分散されて軽く感じ、立てて持ちやすくもなります。

スマホ画面が水平だと首の角度も水平になりやすくなります。画面の角度が垂直になると、姿勢も自然と起きます。画面の角度と首の角度は比例するのです。SYANTOを使用すると支点が端末の底部となるため、自然と画面の角度が立ちます。よって姿勢も起きやすくなります。

下記は、アンケート結果です。
多くの人に感じていただけました

握らないためスマホ操作で、緊張しません

「 落としたくない。」その気持ちが体を緊張させています。
スマホを握れば握るほど体は緊張して手首や姿勢を丸めて不調を招きます。
SYANTOは、底面支持で握らず持てます。
スマホを握って持っていると姿勢は丸まって行きます。スマホを乗せて持てば、姿勢と首はシャントします

知っていますか? 小指の力を
野球・ゴルフ等 握る事で大事なのは小指なのです
そして、小指に優しい機能を持っています

従来のスマホリングは、人差し指で握って持っていました。人差し指はお腹と連動しているので、人差し指で握って持つとお腹に力が入り姿勢が丸まりやすくなります。しかし、SYANTOは小指を使い、背中の筋肉を連動させるので姿勢が起きやすいです。また、小指と背中、肩甲骨等の体幹は連動しています。これによって、スマホやタブレットが軽く感じるでしょう。

本革で、手首や指に優しい底面ストラップリングです

※スタンドリング・Vリングセットについて
Vリングの製品情報に関しましては下記のURLからご覧いただけると幸いです。
https://www.makuake.com/project/akebims02?from=suggest&keyword=%E3%82%B9%E3%83%9E&disp_order=1

底面に付けるシートリング。だからこそ、落とさない。姿勢が美しくなる!特許も取得した、弊社独自技術が詰まった製品です。

特許 6467677号

※「経営革新計画」とは、中小企業が新たな事業活動に取り組むことにより経営の向上を図る計画のことで、中小企業など経営強化法に基づき、国や都道府県知事の承認が行われます。(計画書に記載されている商品・サービスや事業を認めるものではありません。)

<プロダクト誕生の道のり>

Do2W-SYANTO(シャント)シリーズ

デジタル社会の到来により、人々は、さまざまなデバイスを手に入れ、さまざまな場所へ持ち歩き、使用しています。その結果、1日の多くをデジタルデバイスとともに過ごすことになり、眼精疲労、ストレートネック(スマホ首)、デバイス腱鞘炎など、気づかないうちに健康被害が蓄積され、すっきりしない日々を送る人が増え続けています。

SYANTOシリーズは、「鍼灸師」そして、人の動きを研究する「動作研究家」として人、健康+αの価値をご提供するべく、開発いたしました。

代表取締役・海谷重利

<あけび動作の学校㈱会社 理念>

歩く・食べる・考える。 人は、動作で生きている!
動作の蓄積が、自分を創る。
動作で、なりたい自分を自分で創る!
あけび2元動作の学校 は、動作で人生を豊かにする活動を行ないます。

・2元動作学の構築
・体聴自創文化の普及
・動作機能商品の開発

>DO2W

DO2W

「 本革の新次元ホールド感 」